ホーム > > タラバガニ、ズワイガニなど蟹にも色々あります!

タラバガニ、ズワイガニなど蟹にも色々あります!

タラバガニ、ズワイガニなど蟹にも色々ありますが、オススメの種類の一つに挙げられるのが、花咲蟹という種類の蟹です。

 

茹でたときの赤色が花が咲いたように見えるからという由来もある花咲蟹は、分布が狭く、北海道の東部でしか水揚げできないのですが、味わいは上質で、煮たり鉄砲汁の具にするなどの食べ方が好まれます。

 

ハサミが最も美味しいと言われる花咲蟹ですが、脚の肉にはやわらかさも兼ね備えていて、タラバガニよりやや小さいとはいえ、大型で身のたっぷり詰まった蟹です。

 

夏には早くも旬を迎え、秋頃まで美味しいとされているので、一度試してみてはいかがでしょうか。紅ズワイガニは、ズワイガニの代用とさんざん聞きますが、それは言い過ぎでしょう。

 

記憶をたどって、紅ズワイガニは全部味がよかったとは言えなければおいしい紅ズワイガニを味わったことがないだけだと思います。

 

新鮮な紅ズワイガニは、それはもう誰もがおいしいと言います。なかなか新鮮なものを食べられないため誤解が生まれるのも仕方がありません。「さあ蟹を調理しよう」という時には「蟹がどういった状態であるか」に合わせて様々な注意点があります。

 

中でも最もポイントとなることは、凍らせてある蟹の解凍の仕方です。

 

大多数の方が解凍の時間が勿体ないからと、蟹を水に浸して溶かそうとします。

 

そんなことをしてしまったら、蟹にとっての大事な旨味が逃げてしまいますので、冷蔵庫に入れて、時間をかけて解凍してください。

 

カニ通販の口コミについて